こけら寿司が、11月から新米になりました!

今だけの最高の贅沢、新米のこけら寿司を召し上がってください!
この時期しか味わえない、ごはん本来の美味しさを味わえます。

毎年秋になると新米が出荷され、お米がおいしい季節となりますね。
こけら寿司も、11月から新米になりました!

お米の収穫は基本的に年1回なので、今年にに収穫されたものです。
新米は「ただ炊いただけの米が、何でこんなに美味しいんだろう!」と感激です。
新米は水分量が多くやわらかくて粘りがあり、香りも抜群。古米はかためで水分量・粘りは少なく、古米特有の香りがあることなど違いがあります。

新米をおいしく食べるには、炊き方と保存方法が大切です。
お米は農作物なので、鮮度が大切になってきます。正しく低温で貯蔵保存すれば、新米のおいしさがより楽しめます。

新米は水分量が多く含まれているため、水加減に気をつけて、柔らか過ぎずツヤツヤで押してもしっかり粒の残ったお寿司に仕上げています。
収穫されたばかりの新米はとても新鮮なので「つや」「風味」「粘り」「香り」が最高で風味豊かで粘り強い特徴があります。

最高の新米で作った、こけら寿司を皆様にお届けいたします。

タイトルとURLをコピーしました